calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

リンク

search this site.

categories

archives

リー・ボイド・マルボ 2度目の終身刑確定 ジャマイカの国際的に有名な犯罪者

CNN 2006/11/9 Young D.C. sniper gets 2nd life sentence
2002年10月のワシントンDCエリア連続狙撃事件。英語ではベルトウェイ・スナイパー・アタックBeltway sniper attacksWiki英語 地図あり。13人撃たれ、10人が死亡した。バージニア州の裁判で、既に主犯ジョン・アレン・ムハンマドJohn Allen MuhammadWiki英語は死刑。ジャマイカ生まれの当時17歳リー・ボイド・マルボLee Boyd Malvoは終身刑が確定していた。

10人のうちの6人に対する殺人罪で、メリーランド州で5月から裁判が行われていたけれど、2006/11/8 マルボは終身刑が確定し裁判は終了した。仮釈放なしの6期連続の終身刑。

バージニア州に帰る条件での裁判だったので、近く帰るらしい。

2人は、アラバマ、ジョージア、ルイジアナ、メリーランド、ワシントン州での狙撃事件容疑者。ニュースではフロリダ、テキサス、カリフォルニアでの事件にも関係すると見られている。

訴追免除を条件に、2002年3月のアリゾナのゴルフ場での殺人事件1件も告白。
現在のマルボの写真も出ています。

ABC NEWS 2006/11/9
数ある狙撃事件の中で、バス運転手の殺人と13歳の中学生の狙撃が一番心を悩ましていると告白。

マルボの弁護士は、他の事件も訴追免除に入れる条件を検察側と協議中らしいけれど、進展があったかは不明。


ムハンマドは6件とも終身刑。
2人は、16件の殺人+7件の狙撃事件の犯人と見られている。

ジャマイカニュース/17歳のジャマイカンが犯人だったワシントンDC殺人事件の映画「スナイパー連続狙撃犯」

ジャマイカンには、結構、国際的に有名な犯罪者がいる。今まで調べたのは
ジャマイカニュース
銃ジャーメイン・リンゼイGermaine Lindsay 2005年 ロンドン地下鉄自爆テロ犯 
銃アブダラ・アル・ファイサルAbdallah al Faisal ジャーメイン・リンゼイに影響を与えたとされるジャマイカンのムスリム聖職者
銃リチャード・リードRichard Reid (shoe bomber) 2001年靴爆弾男 英国ジャマイカ系
銃コリン・ファーガソンColin Ferguson 1993年12月7日 ニューヨークのロング・アイランド・レールロードで銃乱射事件を起こす。6人死亡19人が怪我。白人が主な標的。キングストン生まれ。ニューヨークで終身刑服役中。
銃バートラム・バイフィールドBertram Byfield 被害者なんだけど、犯罪者でもある。2003年9月にロンドンで一緒に殺された7歳のジャマイカンの女の子Toni-Ann Byfieldが有名。当初は父親とされた。ドラッグディーラー。ジャマイカの麻薬組織の1員とされる。ジャマイカニュース/2006/8/7 ウェストモアランドでガンジャフィールド発見 乾燥ガンジャ1,818kg押収 最近のドラッグ関連ニュース
銃ホープトン・エリック・ブラウンHopeton Eric Brown 殺人と麻薬密輸、殺人謀議でFBIの最重要指名手配者No.2だった。ジャマイカでも殺人罪で指名手配中だった。2004年10月モンティゴベイで警察との撃ち合いで射殺されている。Observer Discovery Channel - The FBI Files

Observer 2003/10/28 15 of 26 Washington drug runners are Jamaicans, says DEA
2003年の記事だけど、米国麻薬取り締まり局のワシントンDCでの最重要指名手配者26人のうち15人はジャマイカン。名前が載っている。

最近もカナダやジャマイカで大量のマリファナやハシシが押収されている。
The Gleaner RJR

ジャマイカニュース/2006/7/3 米国で指名手配中のジャマイカン密輸ギャング マイアミで逮捕

Mugshots.com 有名人のマグショットMug Shot集(警察で撮られた顔写真)アメリカベースなので英国の犯罪者の写真は少ない。

リー・ボイド・マルボ 別の4件の銃撃事件を告白

この間からマルボやジョン・アレン・ムハマドで検索がかかってくると思ったら、ニュースになってたんですね。

2006/6/17 Yahoo NEWS
Report: Malvo, mentor may have shot others
ワシントンスナイパー事件の犯人、リー・ボイド・マルボ、または、ジョン・リー・マルボが、2002年のワシントンでの連続殺人事件の3週間前に4件の銃撃事件(1人は死亡)を起こしていたと告白したようです。

ロサンゼルスやフロリダなど4ヶ所。ただ事件で生き残った2人は犯人の顔は見ていなくて、マルボの証言だけが今のところ唯一の証拠。

FBIも動き出すらしい。
このYAHOOのサイトにはニュースビデオも載ってました。下のほうに関連ニュースが載っててなかなかお勧めです。

2006/6/1 BBC
US sniper gets life for killings
2005/5/25に書いたメリーランドでの裁判ですが、ジョン・アレン・ムハマドは終身刑6期の判決。マルボは終身刑。


Gleaner, Observer, RJR いずれもこの記事はなかったです。

ジャマイカニュース
2006/5/25 ワシントン・スナイパー事件犯人 リー・ボイド・マルボ 裁判で証言
2006/4/22 17歳のジャマイカンが犯人だった事件の映画 「スナイパー 連続狙撃犯」

 downまだまだ続報がありそうなので、リー・ボイド・マルボのカテゴリーを作って上2つの記事も入れました。

ワシントン・スナイパー事件犯人 リー・ボイド・マルボ 裁判で証言

2002年のワシントンDCスナイパー殺人事件の犯人の1人、ジャマイカンの少年
リー・ボイド・マルボLEE Boyd Malvo が、もう1人の犯人、ジョン・アレン・ムハマドJohn Allen Muhammadに関して裁判で証言しています。

裁判は2006/5/23。


17歳のジャマイカンが犯人だった事件の映画 「スナイパー 連続狙撃犯」 

2002年にアメリカで起きたワシントンDC・スナイパー事件を覚えていらっしゃいますか?

ジャマイカ ログ/ジャマイカは危険?:ジャマイカの有名な犯罪者 に載せていますが、犯人の1人はリー・ボイド・マルボ、ジャマイカンの17歳の少年でした。

アメリカの番組 History Channel D.C. Sniper     

Lee Boyd Malvo Wikipedia(英語)John Lee MalvoMalik Malvo、なぜこんなに名前があるのかは不明とのこと。
リー・ボイド・マルボ Google検索 

主犯は、ジョン・アレン・ムハマドJohn Allen Muhammad Wikipedia(英語) ジョン・アレン・ムハマド Google検索

どうも映画ができてたみたいで、この間スター・チャンネルで放送してました。
D.C. Sniper: 23 Days of Fear (2003) (TV)  IMDBにリンク
スナイパー 連続狙撃犯 Google検索ページ

英語ではベルトウェイ・スナイパー・アタックBeltway Sniper Attacks Wiki として知られています。wikipedia英語版を読むと、映画はほぼ事実に基づいてるようです。

マルボがジャマイカにいる間の成績は良かったらしいです。 1998年、母親と暮らすためアンティグアへ。1998年ジョン・アレン・ムハマドに会ったとされ、2002年アメリカへ渡り、ムハマドとホームレスのシェルターとかに住んでいたようです。

BBC 2003/10/10
Profile: Lee Boyd Malvo 写真あり
キングストン、1985年2月、石工Leslie Malvoと裁縫師Una Jamesの間に生まれる。

2人は未婚のまますぐ離別。マルボが父親に会うことはほとんどなく、母親の職捜しのためよく親戚や友人に預けられていた。14歳で母と共にアンティグアへ。

「息子の教育のためにアンティグアへ行った」と、2003年、ジャマイカのテレビ番組で母親はインタビューに答えています。

同番組で、「2000年アンティグアでジョン・アレン・ムハマドJohn Allen Muhammadに会ったの。私とムハマドは親しい間柄ではなかったけど、マルボとムハマドは仲がよかったわ。マルボにとってムハマドは、父親代わりだったみたい。」

母親は、後にマルボを残してフロリダに違法移民として移り住む。

2001年、マルボはフロリダで母に再会し、しばらく一緒に暮らしていたが、ワシントン、ベリングハムBellinghamにムハマドと共に移り、ホームレスのシェルターに住んでいた。

高校には短期間在学。映画にも出てきますが、2人はよくコーヒーハウスでチェスをして過ごしていたようです。その頃のマルボを知る人々の話、「気さくな10代の少年で、父親だと思われていた男性を尊敬していたね。」

2002年夏、2人はベリングハムを離れ、ムハマドの元妻の住むルイジアナのバトンルージュへ。

フェアファックス・カウンティFairfax Countyでは、精神分析医がリーと面会し、一度は詩や絵も鑑定を依頼されています。

新聞社の報告では、映画マトリックスやイスラム教、ボブ・マーリーの歌詞、トーマス・ホッブズ Google検索 や、ジョン・ロック Google検索ソクラテス Google検索トーマス・ジェファーソン Google検索などの哲学者などについて、色々混乱して書いていたらしい。

マルボが自分を描いた絵では、マルボの頭にスコープを描いていたらしい。

ワシントン・ポストの記事では、精神分析医は、「マルボの書いたものは精神障害者の脅迫観念に満ちた黙考のようでもあるし、ただ単に、頭が良くて読書が好きだが、攻撃的で怒りに満ちた、迷っている思春期の少年の想像でもありえる」と語ったとのこと。

リー・ボイド・マルボは殺人罪で起訴されているが、弁護側はムハマドに洗脳されたためだと語っています。

マルボは、ムハマドの影響下から脱出し、現実に何が起きたのか理解し始めているとのこと。
この記事では出てきませんが、ワシントン州やアラバマにいたころも殺人事件を起こしています。

連続殺人犯は今までほとんど白人の男性だったため、とても話題になってました。
アメリカのラドフォード大学が研究も行ったようです。Radford University study on Lee Boyd Malvo

ジャマイカニュース/カテゴリー リー・ボイド・マルボ

| 1/1PAGES |