calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

リンク

search this site.

categories

archives

ジャマイカドル グラフ エクセルでアップロード

ジャマイカに旅行されたときの為替レートをチェックできますよ!

前からしてみたかったんだけど、案外簡単だったのでしてみました。

ジャマイカドル・両替・カードに載せているジャマイカドルの過去30年のグラフですが、エクセルでアップロードしてみました。

エクセルをインストールしていらっしゃらない方もあるかと思うので、今までどおりGIFイメージも残してあります。

グラフにカーソルを合わせると、その日の為替レートが出てきます。下のジャマイカドル 為替レートをクリックすると為替レート表のシートになります。

ついでに日本銀行のデータから、円対米ドルのグラフも作ってみました。

こちらのデータは月平均のデータです。2つのグラフを重ねることもできるけれど、ちょっと面倒くさいのでしていません。何も説明は書いていません。m(_ _)m

CSVは表計算ソフト間の互換ソフトらしいので、CSVで表示するとどなたでも表は見ることができますが、グラフはまた別なので、エクセルにしています。m(_ _)m
 CSV Google検索ページ
エクセルにはハイパーリンク機能があるので、下の前へで、ジャマイカドルのページ、http://jamaicalog.com/でホームページトップに帰ります。
為替レートのシートでも、ジャマイカ銀行とトップページにリンクさせてあります。

エクセルをアップロード
ブログでは画像や音源のアップロードのみで、エクセルなどのファイルはアップロードできないものがほとんどだと思います。
ブログでないホームページをお持ちの場合です。

エクセルを保存したときの状態で開かれるので、保存するときに気をつけてください。ジャマイカドルグラフの場合、グラフのシートが一番手前で、為替レート表も最新のデータが表示されている状態で保存しています。

エクセルをFTPでアップロードする
とりあえず、自分のプロバイダーのFTPソフトでそのままアップロード。どこでもできるのかはわかりません。私は、FFFTP(Windows用フリーソフト Sota's Web Page)を使っています。

為替ドルのデータはgraphのファイルにjder.xlsの名前で入れたので、ジャマイカドルのページではgraph/jder.xlsでリンクさせています。違うサイトにアップさせているならhttp://jamaicalog.com/graph/jder.xlsとhttpから書きます。

エクセルをアップロードする前に
セルのハイパーリンク
エクセルのシートの中で、リンクさせたいセルをクリック > 右クリック、または、ツールバーの 挿入 > ハイパーリンク > リンクさせたいアドレスなどを書き込めばOKです。

オートシェープのハイパーリンク
オートシェープをクリックしてオートシェープ全体を選択 > ツールバー の 挿入 > ハイパーリンク で設定できます。

オートシェープの挿入
エクセルで表示しているジャマイカ ログのアドレスは、オートシェープを使って書いています。

ツールバー の)挿入 >  >オートシェープ > 好きな形を選択 > どこかに挿入されるのでドラッグして位置を決定 > 

作ったオートシェープの上で右クリック > テキストの追加 > 字が書けます > 書いた字を選択 > 右クリック > 書式の選択 で字の大きさや色などを設定 して書いてあります。
右クリックでない場合、オートシェープをクリックしてオートシェープ全体を選択 > ツールバー の 書式 > オートシェープ で書式設定できます。


ちなみにワードも同様にアップロードできます。HTMLで書くのは結構手間がかかるので、いいかもね。(*^。^*)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック